脱毛ラボ 効果



『脱毛ラボの効果ってどうなの?』

『脱毛ラボは何回目で効果出る?』

『脱毛ラボで効果が出るまでの期間はどの位?』

『脱毛ラボの料金は安いってホント?』

などのありがちな疑問に、体験談を元にお答えしていきます。

個人的な体験談だけじゃ物足りないので、たくさんの女性に協力してもらいました。

脱毛ラボに通っている女性はスゴく多いので、助けてもらわない手はありません。

たくさんの女性の体験談を元にしているので、脱毛ラボに通ってからの様子が、手に取るようにイメージできるはずです。

体験談を元に脱毛ラボの効果をザックリまとめると、こんな感じです。

  1. 効果の実感は早ければ3回目

  2. 半年で6回だと多分足りない

  3. 12回でもVIOは足りないかも

  4. 肌に優しいSSC方式で痛くない

  5. SHR方式を順次導入中


同じ光脱毛なら、ぶっちゃけ効果は他社と大きく変わりません。

でも脱毛ラボは、2018年4月のマイナビウーマンの調べで、「脱毛効果が高いと思うサロン」第1位に選ばれています。

「脱毛効果が高いと思うサロン」第1位

高評価を支えているのは、脱毛ラボならではの特徴です。

ただし、契約プラン次第では「すごい効果」は体感できません。

脱毛ラボの「すごい」効果を体感するためには、どのプランで契約するかがポイントです。

また、順次導入が進んでいる「SHR方式」は、効果に大きく影響する最新理論に基づいた施術方法です。

「SHR方式」で得られる効果はどんなものなのかについても、紹介していきます。


脱毛ラボの効果でありがちな疑問


脱毛ラボの効果でありがちな疑問に、ひとつずつお答えしていきます。

おそらくほとんどの人が、「回数」「期間」「剛毛」「痛み」「施術時間」「予約の取りやすさ」「スピードコース」「VIO」について、疑問を抱えているんじゃないでしょうか。


効果を実感した回数は?


効果を実感した回数への疑問

みんなが脱毛ラボで効果を実感した回数って、気になりますよね。

個人差で違うのは分かりますが、自分自身の目安にもなるので、参考にしたいものです。


早ければ3回目から効果を実感

脱毛ラボに通っている女性の体験談によると、早い人は3回目で「効果を実感した」と言っていました。

一般的には6回と聞いていたので、「随分早いな」というのが私の感想です。

その他の体験談では「6回」が一番多かったので、3回で効果が実感できるとは思わない方が無難です。

具体的な効果としては、「自己処理のペースが遅くなった」「薄くなった」「ポロポロ抜ける」などです。


完了までの期間ってどれくらい?


完了までの期間への疑問

完了までの期間も気になります。

脱毛はとにかく年単位で通わないといけないので、先が見えない不安をどうしても感じてしまいます。

通う期間が分かれば、長い道のりにも耐えられます。


半年で6回完了してもまだ不十分

脱毛ラボのイチオシプランは、スピードコースです。

スピードコースなら半年で6回完了しますが、体験談を聞く限りでは、6回では回数が足りないという意見が多数派です。

契約回数によって完了までの期間は変わりますが、スピードコースなら1ヶ月に1回が目安です。

ちなみに、他社でもスピード脱毛は受けられます。

スピード脱毛で効果のあるおすすめサロン


1年12回でほぼ満足

「スピードコースの12回でほぼ満足できた」という体験談もたくさん出ました。

1ヶ月に1回ペースなので、完了までの期間は1年です。

VIOを無毛にしたいなら、12回は「薄くなった程度でまだ足りない」らしいですが、面積を狭くして小さくするなら充分、という方が大半でした。

体験談では、スピードコースの12回パックプランでの契約が、イチオシされています。


スピードコースなら夏までに間に合う?


夏までに間に合うかどうかの疑問

脱毛ラボのスピードコースなら短期間で終わるので、次の夏までに間に合うんでしょうか。


スピード脱毛への過剰な期待は禁物

スピードコースだからと言って、すぐに効果が出るわけではありません。

何月から始めるのかによっても、期待できる効果には大きな差が生まれます。

例えば、6回ならある程度の効果は実感できますが、体験談からも分かったように、不十分だと感じる可能性が高いです。

6回では自己処理が不要になるほどの効果は得られませんが、体験談を当てはめると、「薄くなった」くらいは感じられるはずです。

ちなみに、早く効果を出したければ、1日でも早く施術を受けるべきです。

脱毛ラボなら、店舗の予約状況によっては、カウンセリング当日の施術も可能です。


毛周期を無視して効果あるの?


毛周期を無視して効果があるのか疑問

脱毛ラボのスピードコースって、毛周期を無視してるのになんで効果が出るんでしょうか。

その仕組みも気になります。


スピードコースで効果が得られる仕組み

SSCスピード脱毛

脱毛ラボのスピードコースが毛周期を無視しても効果が出る理由は、抑毛成分配合の「フィリニープジェル」を併用しているからです。

マシンから照射する光はメラニン色素に作用するので、毛根が黒くなる成長期を待たなければいけません。

でも、ジェルにはメラニン色素なんて関係ないので、毛周期を無視してもすべての毛に作用できます。

脱毛ラボではこの仕組みを、「FGアタック」と呼んでいます。

抑毛成分にはイソフラボンなどが配合されていて、効果としては、毛が細くなったり柔らかくなったりします。

詳しくはこちらでどうぞ。

脱毛ラボが毛周期を無視したスピード脱毛で効果が得られるワケ


剛毛でも効果ある?


剛毛でも効果あるのか疑問

剛毛だとどうしても効果が気になりますよね。

『ちゃんと抜けるのかな』とか『別料金取られないかな』など。


剛毛の方が効果が分かりやすい

剛毛だと効果が出にくいと思いがちですが、実際は逆です。

太くて濃い剛毛の方が効果が出やすくて、薄くて柔らかい産毛の方がやっかいなんです。

脱毛は効果を得るための仕組みとして、メラニン色素に光を作用させているからです。

また、毛量が多いからと言って別料金を請求されたりはしないので、安心です。


永久脱毛の効果はある?


永久脱毛の効果はあるのか疑問

永久脱毛の効果が得られると嬉しいんですが、脱毛ラボではどうなんでしょうか。

二度とムダ毛が生えてこないキレイな肌になれたら、最高ですよね。


永久脱毛はクリニックだけ

世の女性の誰もが憧れる永久脱毛ですが、残念ながら脱毛ラボではできません。

脱毛ラボだけじゃなく、サロンでは法規制上どこでもムリです。

永久脱毛を謳えるのは、クリニックだけなんです。

ただ、永久脱毛のイメージって「死ぬまで生えてこない」状態ですが、実際は違うんです。

クリニックで医療レーザー脱毛をしても、数年後にまた生えてくる可能性は、大いにあります。

効果の持続期間は確かにサロンよりも長いですが、実際の永久脱毛は、イメージとは違うんです。


VIOは痛いってホント?


VIOは痛いのか疑問

脱毛の口コミで気になるのが、「VIOが痛かった」ではないでしょうか。

ただ、同時に逆の意見があるのも事実で、どっちが本当なのか気になります。

脱毛ラボでのVIOは痛いんでしょうか。


我慢できなくはない

体験談を聞く限りでは、「痛い」「痛くない」は意見が分かれます。

ただ、痛くても我慢できないレベルの痛みではないので、特に気にする必要はありません。

よく言われているように、「輪ゴムでパチンと弾かれた」程度です。

皮膚の薄い部位や骨に近い場所は、痛みを感じやすくなっています。


VIOは効果が出にくいって聞くけど実際は?


VIOの効果への疑問

「VIOは12回でも足りない」っていう体験談もありましたが、無毛にさえしなければ効果は他の部位と同じように出るんでしょうか。


産毛と色素沈着には弱い

脱毛ラボに限らずどのクリニックでもサロンでも、色素の薄い産毛や毛の色に近い色素沈着による黒ずみには、効果が落ちます。

VIOはどちらも混在するので、他の部位と比較すると効果は出にくい傾向にあります。

また、VIOは痛みを感じやすいので、照射レベルを下げがちなのも効果が出にくい原因です。

6回や12回でもそれなりの効果は実感できますが、特にIOラインはツルツルにしたい女性が多いので、回数を追加しがちな部位なのは事実です。


VIO脱毛はどんな体勢?


VIO脱毛の体勢の疑問

VIOの施術ってどんな体勢をさせられるのか、正直恥ずかしいです。

局部丸見えで恥ずかしくないんでしょうか。


大股開きは不要

VIO 体勢

VIOはそれぞれの部位ごとに、体勢を変えます。

大体、上の画像のような感じです。

大股を広げての施術ではないので、少しは安心できたでしょうか。

スタッフの方も全員女性ですしプロなので、恥ずかしい気持ちに十分配慮してくれて、手際よくスピーディに終わらせてくれます。

恥ずかしいのは最初だけで、2回目からは平気だったっていう体験談も多かったです。


肌が弱いけど大丈夫?


肌が弱い

肌が弱くても、脱毛は受けられるんでしょうか。

敏感肌や乾燥肌も気になりますが、カミソリ負けなどの肌トラブルを抱えている状態だとどうなのかも、気になります。


肌に優しいSSC方式

脱毛ラボで現在使っているマシンは、肌への負担が少ないと言われるSSC方式です。

肌が弱い方でも施術は受けられますが、どんな状態なのかによっては断られる可能性も考えられます。

慢性的な症状なら無料カウンセリングで、一時的な症状なら施術当日のチェックで、受けられるかどうかが分かります。


施術時間はどのくらい?


施術時間の疑問

施術時間は数年前と比較して随分短くなったようですが、実際はどうなんでしょうか。

所要時間によっては、その日の予定が脱毛だけになってしまいかねません。


全身でもたったの約60分

脱毛ラボでは現在、全身のお手入れでも約60分程度しかかかりません。

2時間から3時間かかっていた時代とは違い、今ならお手入れ後に予定も入れられます。


予約は取りやすい?


予約の取りやすさの疑問

予約が定期的に取れてこその効果だと思いますが、脱毛ラボではどうなんでしょうか。

脱毛ラボは、予約が取りやすいですか。


脱毛ラボは予約が取りやすい

脱毛ラボに通っている女性に確認したところ、「予約は取りやすい」という回答が大半でした。

予約が取りやすいワケは、全身でも約60分しかかからない短時間の施術時間と、22時までの長い営業時間です。

駅近で平日の仕事帰りにも通えるので、土日祝日だけに予約が集中しません。

ただし、脱毛の意識が一気に高まる夏には、人も急増します。

繁忙期の夏は、どうしても予約が取りにくくなります。


脱毛ラボの悪い口コミ


不満

脱毛ラボの体験談を元に、効果に関するありがちな疑問にお答えしてきましたが、ここで悪い口コミにも目を向けてみましょう。


太い毛が抜けない


剛毛の方が効果が出やすいとお伝えしましたが、「太い毛が抜けない」っていう口コミを見つけました。

矛盾しているようですが、実際はどうなんでしょうか。


徐々に毛が細くなっていきます

脱毛ラボのSSC方式は、熱によるダメージと、ジェルによる抑毛効果を併用しています。

その太い毛に照射したタイミングが成長期ではなく退行期だったなら、熱によるダメージは受けていません。

施術後に毛が抜けるのは、成長期に熱のダメージを受けた毛根だけです。

それ以外のケースでは、ジェルの抑毛成分によって、徐々に毛が細く柔らかくなっていきます。


通っている途中でまた生えてくる


施術に通っているのに次から次に生えてくるのは、効果がないからなんじゃないですか?

本当にこのまま通い続けても大丈夫なんでしょうか。


何回も繰り返さないと効果は低い

全身の毛はすべて、毛周期に従って生えたり抜けたりを繰り返しています。

脱毛の施術で効果が得られるのは成長期だけですが、毛の1本1本で毛周期が違います。

つまり、先月は休止期だった毛が、今月は成長期に移行して生えてきます。

何回も繰り返さないと効果が上がらないのはこのためで、毛によって「効いている」「効いてない」が分かれます。

生えてきたのは「効いてない」毛で、今後の照射でダメージを受けるので、心配は無用です。


お手入れ後にムラができた


脱毛ラボの悪い口コミの中に、「お手入れ後にムラができた」「シマシマになった」などが見られます。

スタッフの方の技術力は大丈夫なんでしょうか。


照射漏れの可能性

「ムラ」や「シマシマ」は確かに、スタッフのミスによる結果だと思われます。

ただ、塗り絵のように照射した場所が確認できるわけではないので、多少の漏れは起こりがちです。

だからといってそのまま放置する必要などなく、次回予約日の施術前に、スタッフにきちんと伝えましょう。

照射し直してくれるはずです。


接客がヒドい


脱毛ラボに限らず、悪い口コミで必ず目に付くのが「接客」です。

そんなにヒドいんでしょうか。


優秀なスタッフはたくさん

口コミは、悪いものほどよく投稿したくなります。

可もなく不可もない普通の接客なら、誰も口コミなんてしません。

接客に疑問を持ってしまうスタッフは、どこの組織にでも必ずいるものです。

ただ勘違いしてほしくないのは、接客に問題があるのはほんの一握りのスタッフに過ぎない、ということです。

口コミからは分かりませんが、優秀なスタッフは他にたくさんいるのも事実です。


店内の設備や内装が質素


脱毛ラボの悪い口コミでよく見かけるのが、「質素さ」です。

特に多いのが、施術室の仕切りが壁ではなくカーテンという点です。

隣の話し声が聞こえたり、人の出入りの気配まで感じるようです。


低料金と引き換え

施術室の仕切りがカーテンだけでは、確かに落ち着かないかもしれません。

ただ、脱毛ラボは低価格の実現のために、徹底したコストカットをしています。

安い料金で脱毛できる代わりに、店内は質素な作りにならざるをえません。

もっとしっかりした施術室を希望するなら、低価格の脱毛ラボはやめて、高級感溢れる高額サロンを選んだ方がいいでしょう。

リラックスして施術が受けられないと、そのうち通うのがイヤになるからです。


脱毛ラボの効果を左右する料金プラン


脱毛ラボ 料金プラン

脱毛ラボの効果でありがちな疑問を体験談を元にお答えしてきましたが、ひとつ注意点があります。

体験談は全部、パックプランのスピードコースに通っている女性たちのものです。

脱毛ラボには他にも「月額制」と「1回単発プラン」が用意されていますが、これから結ぶ契約プラン次第ではつじつまが合わなくなります。

そこでここからは、効果を左右する料金プランについて、詳細に解説していきます。

脱毛ラボでの契約は、「施術部位」と「通い方」の組み合わせが基本となります。

もっと詳しい記事はこちら。

脱毛ラボの料金プラン


脱毛ラボの施術範囲


脱毛ラボ 施術範囲

脱毛ラボの施術範囲は画像の通りですが、契約の際には基本的に、「48箇所」「24箇所」のどちらかを選びます。

部位数にかかわらず、「月額制」でも「パックプラン」でも通えます。

ちなみに、スピードコースはパックプランでしか受けられません。


月額制の料金

脱毛ラボの月額制の料金は、全身48箇所では月々1,990円、選べる24箇所なら1,490円(2018年6月現在)です。

ローンを組んでの分割払いではなく、毎月月初に前払いして通う方法です。

安い月額料金に魅力を感じるかもしれませんが、絶対におすすめしません。

なぜなら、1回の施術では、契約部位の12分の1しか照射されないからです。

48箇所の全身脱毛なら、1ヶ月にたったの4部位だけです。

全身1回完了するのに、1年もかかります。これでは、効果なんてまったく期待できません。

パックプランで通っていれば、12回完了して限りなくツルスベに近い効果を実感できている時期です。

また、全身1回当たりの単価も、35,880円と割高です(シェービング代込み)。

脱毛ラボの月額制の詳細


パックプランの料金

脱毛ラボのパックプランの料金は、全身48箇所6回で109,760円、選べる24箇所6回で78,760円(2018年6月現在)です。

パックプランのスピードコースなら月イチで施術が受けられるので、早い効果が期待できます。

12回でもたったの1年で完了します。

全身脱毛で人気のキレイモと比較しても、脱毛ラボの方が安い料金で受けられて、早く完了できます。

サロン名 脱毛ラボ キレイモ
6回 109,760円 114,000円
12回 195,980円 212,040円
18回 279,980円 290,700円
通うペース 1ヶ月に1度 2ヶ月に1度


選べる24箇所の部分脱毛は、全身の約半分を自由に選べます。

ミュゼにも全身の約半分を対象にしたプランが用意されていますが、部位はあらかじめ決められているので、自由に選べません。

サロン名 脱毛ラボ ミュゼ
6回 78,760円 141,750円
12回 136,980円 283,500円
18回 194,980円 425,250円


値段も、脱毛ラボの方が圧倒的に安くなっています。

脱毛ラボのパックプランの詳細


1回単発プランの料金

脱毛ラボでは、1部位1回単位での契約もできます。

体中の全部位が同じように効果が出るわけではないので、場所によっては回数が足りないと思うケースも出てきます。

そんなときに使いたいのが、1回単発プランです。

パーツの面積によって料金も分かれていて、1回当たり「Lパーツ3,000円」「Mパーツ2,500円」「Sパーツ1,500円」です。


脱毛ラボの割引プラン

脱毛ラボの割引プランは、他社よりもたくさん用意されています。

割引 内容
2倍学割 10%オフ
のりかえ割 最大5万円
脱毛下取り 最大10万円
ふたまた割 最大15,000円
脱毛シェア ワリカン


ただ残念ながら、脱毛ラボに限らず、割引は併用できません。

他社から脱毛ラボに乗り換えるなら「下取り」、初めての脱毛サロンなら友達と一緒に「シェア」がおすすめです。


絶対見逃せないお得なキャンペーン

脱毛ラボでは毎月、「○○ヶ月無料キャンペーン」を大々的に宣伝しています。

が、絶対に見逃せないお得なキャンペーンとは、コレではありません。

コレは、絶対におすすめしない月額制のキャンペーンだからです。

実は脱毛ラボでは、パックプランでも割引きキャンペーンが実施されているんです。

割引額は月によって変更されますが、パックプランでの割引なんて、他社ではまったく行われていません。

しかも、絶対に見逃せないのは、「最安値保証」です。

悪い口コミもすべて受け入れた上で脱毛ラボで契約するつもりなら、絶対に利用したいキャンペーンです。

脱毛ラボ 最安値保証


脱毛ラボの支払い方法

脱毛ラボの支払い方法は、契約プランごとに以下のように違います。

契約コース パックプラン 月額制 単発
現金一括 ×
クレジットカード
デビットカード × ×
ローン × × ×
口座振替 × ×


脱毛ラボでは、ローンを組んでの分割払いはできません。


順次導入中のSHR方式とは


SHR方式

脱毛ラボでは現在(2018年5月)、10店舗ほどに「SHR方式」が導入されています。

従来のレーザー脱毛やSSC方式やIPL方式は、メラニン色素に反応させて効果を得ていました。

でも、SHR方式はメラニン色素に反応させません。

従来方式はメラニン色素に反応させていたので、「産毛」「日焼けした肌」「色素沈着による黒ずみ」には、効果が半減したり照射できなかったりします。

そんな弱点を克服したのが、SHR方式です。

今はまだ10店舗だけですが、近いうちに全店でSHR方式での施術が受けられるようになるはずです。

SHR方式は、ストラッシュでなら全店で受けられます。

脱毛ラボのアフターケア


脱毛ラボ アフターケア

脱毛ラボのアフターケアは、どこよりも手厚く、どこよりも充実しています。

とても格安サロンのサービスだとは、思えないほどです。

もちろん、追加料金なんて一切不要です。

お肌を守りながら美肌に導く「全身ホワイトヴェールパック」、全身360°を潤す「イオンモイスチャー・シャワー」、肌の赤みが薄くなる「バイオピーリングシャワー」、美肌成分を摂取する「プラセンタ・コラーゲンサプリ」がすべて、無料で受けられます。


脱毛ラボのその他のQ&A


Q&A

脱毛ラボの効果に関するありがちな疑問にお答えしてきましたが、補足としてその他の質問にもお答えしておきます。


勧誘について


脱毛ラボの無料カウンセリングで勧誘された、という口コミを見かけます。

具体的には、月額制が希望だったのにパックプランをすすめられた、といった内容です。

月額制は絶対におすすめしないとお伝えしましたが、脱毛ラボのスタッフも同じ認識でいる証拠です。

実質的に使えない月額制ではなく高評価を受けているパックプランをすすめるのはむしろ、親切な行為です。


シェービング代について


脱毛ラボでは他社と違い、月額制だけではなくパックプランでもシェービング代がかかります。

VIOを含むなら1,500円、含まないなら1,000円です。

バカにならない金額なのは事実ですが、それでも総額で他社より安いのも事実です。


生理時の対応について


生理と予約日がかぶってしまうと、脱毛ラボでは施術が受けられません。

VIOとヒップに限らず全部位施術不可なので、予約の変更が必要になります。


予約キャンセルとペナルティについて


もしも予約のキャンセルや変更をする場合は、2日前の20時までに必ず連絡しましょう。

前日になると1,000円、当日になると1回分消化のペナルティが課せられます。


店舗移動について


脱毛ラボでは、施術を受ける店舗を変更できますが、手続きが必要で1,000円の費用がかかります。

あくまでも引っ越しや転居が前提なので、予約ごとの店舗移動はできません。


解約について


もしも解約したくなったら、契約期間中の手続きが必要で、パックプランなら返金もされます。

ただし、スピードコースは契約期間が短いので要注意です。

契約回数 スピード ゆったり
6回 6ヶ月 12ヶ月
12回 15ヶ月 24ヶ月
18回 24ヶ月 36ヶ月


月額制は前払いなので、返金はされません。

申告して1ヶ月後に解約となります。


脱毛ラボの効果のまとめ


まとめ

脱毛ラボの効果について、たくさんの女性の体験談を元に紹介してきましたが、疑問は解決できたでしょうか。

最後にここで、まとめておきます。

  1. 効果の実感は早ければ3回目

  2. 半年で6回だと多分足りない

  3. 12回でもVIOは足りないかも

  4. 肌に優しいSSC方式で痛くない

  5. SHR方式を順次導入中


脱毛ラボは2018年4月のマイナビウーマンの調べで、「脱毛効果が高いと思うサロン」第1位に選ばれています。

その最大のポイントが、毛周期を無視しても効果が実感できるスピード脱毛です。

他社なら12回で3年もかかりますが、脱毛ラボならたった1年で完了します。

料金も195,980円と安い上に、見積もりがあれば他社よりも安くしてもらえます。

無料で受けられる美肌ケアも、見逃せません。