脱毛ラボは産毛にも効果が期待できる脱毛方法を採用

脱毛ラボでは産毛にも効果を発揮できる脱毛方法を採用しています。
通常の脱毛の施術では、毛の黒い色素を目印にして狙い撃ちにしてフラッシュを当てますが、脱毛ラボが採用しているSSC脱毛では、フラッシュはどちらかと言えば間接的な役割を果たすものです。

脱毛ラボでは、抑毛効果のあるフィリニープという成分を配合したジェルを塗りますが、光を当てる事でこの抑毛成分が肌に浸透し、毛の成長を妨げていくというものです。
この方法では黒い色素に反応させる必要がないので、産毛に対しても充分効果を発揮できるというわけです。
ですから安心して顔脱毛や、手足の甲や指、肩や背中といったパーツもスッキリさせることができます。

では他の脱毛方法では産毛には効果はないのかというと、決してそんなことはないと思います。
だって、例えばキレイモや銀座カラーはSSC脱毛ではありませんが、産毛には効果がないなんて聞いたことないですよね。

あと、最近ではSHR脱毛なんていう方法が産毛の脱毛に効果があると評判です。
採用しているのはストラッシュです。
脱毛ラボとストラッシュの比較もしていますので、参考までに。