脱毛ラボの選べる24箇所の部位分脱毛ってどんなプラン?

脱毛ラボ 24箇所


「両ワキだけじゃ物足りない、でも全身脱毛までは必要ない」

「最低限の部位だけ脱毛したいけど、ピッタリなプランがどこにもない」

脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛は、まさにそう思っている女性にこそピッタリなおすすめのプランで、脱毛ラボの中でも一番人気のプランです。
ムダ毛が気になる主な部位は、「両ワキ」「VIO」「腕」「足」ではないですか?
確かにこれだけの部位をまとめて脱毛しようと思えば、他社ではなかなかピッタリハマるプランが見当たりません。
部位単位での契約では料金が割高になりますし、複数部位がセットになったプランでも部位に過不足が出がちです。

ですが、脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛なら好きな部位だけを自由に選べるので、他社のどのプランよりも自由に、自分で思い描いた通りのプランが作れます。
部位の数え方には注意も必要ですが、これほど自由に作れるプランは他社にはありません。

脱毛ラボ 選べる24箇所 脱毛部位 画像



脱毛ラボの選べる24箇所の脱毛部位

鼻下、あご周り上下(あご上+あご下)、左右もみあげ(もみあげ右+もみあげ左)、両胸(右胸+左胸)、左右乳輪周り(乳輪周り右+乳輪周り左)、お腹へそ周り上下(へそ上+へそ下)、両手の甲と指(右手指+右手甲+左手指+左手甲)、両足の指と甲(右足指+右足甲+左足指+左足甲)、左右うなじ(うなじ右+うなじ左)、背中上、背中下、両脇(右わき+左わき)両肩を含む両ヒジ上(右ひじ上+左ひじ上+右肩+左肩)両ヒジ下(右ひじ下+左ひじ下)、左右ヒップ(右ヒップ+左ヒップ)、両ひざ上の表裏(右ひざ上の表+右ひざ上の裏+左ひざ上の表+左ひざ上の裏)膝小僧を含む両ひざ下の表裏(右ひざ下の表+右ひざ下の裏+右膝小僧+左ひざ下の表+左ひざ下の裏+左膝小僧)Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン

※数え方の注意点
好きな部位を選べるとは言っても、実は24箇所すべてを1ヶ所ずつ選べるわけではない、という点には注意が必要です。
カッコ内の部位はセットになっているので切り離せません。
カッコ内の部位数で箇所をカウントする必要があります。


両ワキ VIO 腕 足 画像



「両ワキ」「VIO」「腕」「足」をまとめて脱毛したい場合は、
上の一覧の赤字表記の部位を選びます。
ここまでで22箇所なので更に加えて、背中上下の2箇所か、あご周り上下(あご上+あご下)など2箇所追加できます。

脱毛ラボの選べる24箇所の料金

脱毛ラボの選べる24箇所の料金は、6回パックプランは通常では78,760円とリーズナブルですが、割引キャンペーンで更に安くなります。
月額制は月によって「月額料金」「1回完了までに通う回数」「最低契約月数」がセットで変わります。

脱毛ラボ 選べる24箇所 パックプラン キャンペーン


脱毛ラボ 選べる24箇所 月額制 キャンペーン



2017年8月の割引キャンペーンでは、6回パックプランの料金は69,010円です。
月額制は毎月750円、1ヶ月に1度1部位ずつのペースで計24回の施術で24箇所完了、14ヶ月からの申し込み、となっています。

脱毛ラボの選べる24箇所はパックプランがおすすめ

脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛でもパックプランがおすすめです。


  • 1ヶ月に1度のペースで24箇所の施術が受けられる

  • 6回パックプランなら6ヶ月で完了するので早い

  • 施術箇所の変更もできる


ただし注意点もあります。
脱毛ラボでは剃り残しがある場合、パックプランでもシェービング代がかかります。
VIOなしで1,000円、VIOありなら1,500円が別に請求されます。
最短なら2週間に1度から1ヶ月に1度通えるスピード脱毛が受けられますが、1ヶ月に1度通うことになるので、スケジュールはタイトになりがちです。
生理の時は全部位施術不可なので、通いづらさを感じる可能性はありますが、その分早く効果を実感できます。

脱毛ラボの選べる24箇所で月額制をおすすめしないワケ

月額制は毎月の支払いが定額制で安く抑えられますが、それ以上にデメリットと感じることがいくつかあります。
月額制とパックプランを比較してみました。

もしも月額制で契約するとしたら、料金は月額750円(2017年8月現在)となります。
ローンを組んでの分割払いではありませんので、純粋に毎月支払っていく形となります。
クレジットカードか口座振替の前払いになりますが、これは2年目以降からです。

月額制は月々低料金の支払いで脱毛できるのが最大のメリットですが、注意点もあります。
24箇所を最低1回は脱毛しますが、何回かに分けての施術になりますので、数ヶ月通う事になります。
そのため最低契約月数が設けられています。
純粋な月払いになるのは2年目以降で、最低契約月数分は契約時に全額前払いしなければいけません。

(最低契約月数−無料期間)×750円=契約金

という形になります。
2017年8月現在では、24ヶ月かけて24箇所を施術し、最低契約月数は14ヶ月となっています。
支払い総額の10,500円から無料期間13ヶ月分の9,750円を差し引いた750円だけを契約金として払うだけなので、お金に余裕のない学生さんでもバイト代やお小遣いだけで安い費用で気軽に脱毛を始められます。
なお月額制は「料金」「1回完了までの期間」「最低契約月数」が変更される場合があります。
月額制には数ヶ月分無料になるキャンペーンが用意されていますが、目先の割引に惑わされないことが重要です。

もうひとつの注意点は、保証期間が1ヶ月しかないために1ヶ月に1度必ず通わなければいけないということです。
1ヶ月単位での契約なので、予約の繰り越しができないためで、返金もされないことにも注意が必要です。
生理の時は施術不可なので、脱毛の日程を優先的に抑えるのが欠かさず通うコツになりますが、他の予定との間で不都合が生じることも充分考えられます。

更に、月額制でもシェービング代がかかります。
おなかなど目視できて手の届く場所なら問題ありませんが、背面やデリケートゾーンはむだ毛の自己処理が難しい部位です。
上半身でも下半身でもムダ毛の自己処理が難しい場所がある以上、シェービング代は毎回覚悟する必要があります。
VIOなしなら1,000円、VIO込なら1,500円別途請求されます。
総合的に検討すると、月額制はデメリットの方が多いというのが私の感想です。
月額制はあくまでも体験プランという位置づけでもありますが、長期間にわたっての体験が果たして本当に必要なのかどうかは大いに疑問です。


もしもパックプランで契約するなら、料金は6回の場合だと78,760円です。
現金かクレジットカードでの一括払いが原則です。
1回の施術で24箇所のすべてを脱毛することができ、施術時間も高速連射できるラボマシンガンの導入で最大で約90分しかかかりません。
回数は18回まで選べますが、何回必要なのかは予算と併せて無料カウンセリングでの相談をおすすめします。

パックプランなら半年で6回完了するスピード脱毛かゆったりコースを選ぶことができます。
※スピード脱毛は一部取り扱いのない店舗もあります。

スピードコースなら最短で2週間に1度、ゆったりコースなら2ヶ月に1度の施術ペースで通えるプランです。

少しでも早く短期間に効果を得たい方ならスピードコースを、時間にはゆとりを持ちたい方にはゆったりコースがおすすめです。

脱毛ラボはフラッシュ脱毛ですが、SSC(スムーススキンコントロール)方式を採用しています。
脱毛マシンから照射される光と、抑毛成分が配合されたフィリニープジェルを併用したFGアタックが大きな特徴です。
毛周期を無視したスピード脱毛で効果が出るのは、このFGアタックのおかげなんです。
スピード脱毛なら、同じ回数でも通う期間はゆったりコースの半分で済みます。
月額制のように突出したデメリットがないので、パックプランは総合的にバランスのいいプランです。

また、パックプランの場合には施術箇所を毎回変更することができます。
希望される場合はスタッフの方に申告しましょう。
今なら毎回2万円相当の全身エステパックが特典で付いてきます。

脱毛ラボ 全身エステパック 画像



脱毛ラボの無料カウンセリングに申し込むには、ご覧のPCやスマホから予約できます。
2回目以降は、業界初となるLINEで予約できるのでとても便利です。

脱毛ラボの24箇所の選べる部分脱毛は月額制よりもパックプランがおすすめ
▼▼▼

ミュゼと銀座カラーの類似プランと比較

脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛と似たプランに、ミュゼの全身脱毛コースライト銀座カラーの全身ハーフ脱毛があります。
他社と比較してどれが一番おすすめなのか検証してみます。
脱毛ラボには1回単発プランもありますが、1回では効果が期待できないのでここでは比較の対象にしていません。

もしもあなたが次のような状況だったとしたら、どこで契約するのが最適でしょうか?


脱毛したいパーツがいくつもある

でも全身脱毛までは考えてない

ムダ毛が気になる部位だけは脱毛しておきたい

おそらく、部分脱毛で複数箇所を契約したり、脱毛サロンの掛け持ちを考える方が多いかもしれません。
でもそれって、計算してみると割高だったり本当はメンドクサイですよね。
そんな方におすすめなのがミュゼの「全身脱毛コースライト」や銀座カラーの「全身ハーフ脱毛」ですが、実は好きな部位をそんなに自由に選ぶことができないので、希望する施術部位に過不足が生じてしまいがちです。
でも脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛なら、希望通りの部位を余すことなく脱毛できる可能性が充分あります。
女性がムダ毛を気にする主な部位は、「両ワキ」「VIO」(デリケートゾーン)「腕」「足」です。
最低でもこの位はキレイにしておきたいと思っている女性はきっと多いはずです。
ミュゼの「全身脱毛コースライト」、銀座カラーの「全身ハーフ脱毛」についてもまとめてみました。


ミュゼの全身脱毛コースライト


ミュゼの全身脱毛コースライトは、異なる施術部位があらかじめ決められた3種類のプランから選ぶことができます。

ミュゼ 全身脱毛コースライト Aプラン 施術部位 画像


ミュゼの全身脱毛コースライト Aプランの施術部位

両ヒジ上下、両ヒザ上下、両手の甲と指、両足の甲と指、トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥



ミュゼ 全身脱毛コースライト Bプラン 施術部位 画像


ミュゼの全身脱毛コースライト Bプランの施術部位

両ヒジ上下、両ヒザ上下、両手の甲と指、両足の甲と指、背中上下、襟足



ミュゼ 全身脱毛コースライト Cプラン 施術部位 画像


ミュゼの全身脱毛コースライト Cプランの施術部位

両ヒジ上下、両ヒザ上下、両手の甲と指、胸、お腹


「両ワキ」「VIO」「腕」「足」のすべてを脱毛するためには、Aプランが一番希望条件に近い内容です。
両手足の指と甲まで含まれている点が、脱毛ラボより優れています。
「両ワキ」と「Vライン」は無料プレゼントで付いてきます。
ただ、値段で比較するとミュゼの方が高くなってしまいます。
料金は1回あたり47,250円で、6回では283,500円もかかります。
半額キャンペーンが実施中ですが、利用しても141,750円なので脱毛ラボの通常料金の78,760円にも遠く及びません。
脱毛ラボの方が圧倒的に安いのが分かります。

ムダ毛が気になりがちな部位の他のパターンでは、「両ワキ」「VIO」を筆頭に「ヒジ下」「ヒザ下」「口周り」なども挙げられます。

この程度であれば、例えばミュゼで「ハイジニーナ7VIO美容脱毛コース」+「フリーセレクトコース」という組み合わせを思いつくかもしれませんが、料金的には注意が必要です。
ミュゼでこの組み合わせでそれぞれ6回脱毛する場合の料金は、半額キャンペーンを利用して以下のようになります。

54,000円
(ハイジニーナ7)

27,000円
(フリーセレクト Lパーツ ヒジ下)

27,000円
(フリーセレクト Lパーツ ヒザ下)


となり、合計108,000円となって相当高額だからです。

脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛なら、もっと多い部位を、はるかに安く脱毛できるのは紹介した通りです。



銀座カラーの全身ハーフ脱毛


銀座カラーの全身ハーフ脱毛は、「デリケートチョイス」の中から4箇所、「スタンダードチョイス」の中から4箇所の計8箇所を選べます。
料金は脱毛し放題のみで、通常価格では237,000円ですが、33%オフのスペシャルキャンペーンが継続中なら157,890円に割引されます。
脱毛し放題なので将来解約の可能性もあります。
料金だけでも脱毛ラボの2倍以上ですが、部位数でも厳しいものがあり、正直言って微妙です。

銀座カラー デリケートチョイス 画像


銀座カラーのデリケートチョイス

両ワキ、両手の甲・指、両足の甲・指、へそ周り、へそ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、両ひざ、乳輪周り、腰、えり足



銀座カラー スタンダードチョイス 画像


銀座カラーのスタンダードチョイス

両ヒジ上下、両ひざ上下、背中上下、胸、お腹、Vライン(Iライン)、ヒップ、ヒップ奥


銀座カラーでは残念ながら、「両ワキ」「VIO」「腕」「足」のすべてを選ぶことができません。
それぞれのセットプランもありますが、基本的にはどれも脱毛し放題なので、これらの部位をすべて脱毛するには料金が高くなりすぎておすすめできません。


結論

部分脱毛で複数箇所を契約したり掛け持ちするのって、割高だったりメンドクサイですから、1ヶ所で済ませられると便利で通いやすくなります。

特に人よりも毛が濃い事を気にしている方なら、気になっている部位はあちこちにあるかもしれません。
「両ワキ」「VIO」「腕」「足」を例にしましたが、ミュゼや銀座カラーのセットプランでは、希望する部位だけが都合良く過不足のないセットにはなっていないことがわかります。

つまり、希望するパーツだけが選べるわけではない、ということです。
希望する部位を全部契約すれば、総額ではかえって割高になってしまう場合も充分あります。

ですが脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛は、自由度が高くてしかも低料金です!
ムダ毛が気になるパーツだけを脱毛したい方におすすめのプランです。
脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛は、自分にとって都合のいいプランが作れるんです。

『希望するパーツだけを過不足なく割安に脱毛したい!』

そう思ったことはありませんか?
その想いに応えてくれるのが実は、脱毛ラボの選べる24箇所部分脱毛なんです。


脱毛ラボの選べる24箇所の口コミ

脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛の口コミを探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。
公式サイトに口コミや体験談が掲載されていない脱毛サロンも珍しいですが、エピカワやホットペッパービューティーにもありませんでした。
ただ、脱毛ラボの口コミ自体はありますので、ヤフー知恵袋から引用して紹介します。

脱毛ラボに通っています。ネットの評価はイマイチだったけどとにかく安かったので行ってみました。思っていたよりも、意外としっかりしてる会社でした。

中途解約の説明もちゃんとあるし、施術室の壁に具体的な施術の流れ等のポスターが貼ってありました。全身の月額払いコースにしようとカウンセリングを受けたけど、話を聞くと一括払いの方が優遇されるし、一括払いを勧めてきます。

遅刻・無断欠席には厳しいみたいですが。1回目の施術を受けましたが、まあ事務的というかテキパキしていて、全身2時間かからずに終了しました。ダラダラせず、私にはちょうど良かったです。

痛みはほとんどありませんでした。VIOも痛くなかったです。肝心な効果があるかはまだ分かりませんが、今のところ満足です。たぶんざっくり見たら同じ安価の脱毛サロンのミュゼや銀座カラーと変わらないんじゃないかなと思います。


脱毛ラボに全身脱毛コースに通っています。とにかく全身脱毛が安いって事と渋谷が通いやすいため、私はここにしました。

白が基調の店内はとても狭くてシンプルな作りですが、脱毛エステに癒しや雰囲気の高級感等は別に求めていないので気になりません。

スタッフのお姉さんは親切でした。施術自体は雑と感じる方もいるかもしれませんが、2時間で全身当ててくれるのでテキパキしていて良いな、と私は思いました。個人的な質問にも快く答えてくれました。(何回脱毛してますか?他のお客さんは?効果は?等々)

あとは範囲が意外と広範囲でビックリ。うなじ、鼻下、お腹、はもちろん、そこそんなに毛生えてないけどな?って所まで当ててくれます。あと、VIOは基本的に顔が見えない状態でされるので、特に緊張する事もなく、これまたテキパキと進められます。脱毛料金が安い割には十分なぐらいやってくれています。

気をつけて欲しいのは、少しでもそり残しがあると「剃り残しがあるのでシェービングをします」とシェービング代を取られることですね。トータルで見れば良い脱毛エステだと思います。


脱毛ラボで全身脱毛しています。いきなり全身脱毛に挑戦してみました!カウンセラーの質は可もなく不可もなく。でも予約がとりやすい点は◎です。

現在5回が終わって、お手入れは格段に楽になりました。もうあと5回やればほとんどなくなりそうな気がします。脱毛料金がとにかく安いし、脱毛ラボはオススメですね。

選べる24箇所の部分脱毛の口コミではありませんが、脱毛ラボがどんな感じのお店なのかを知るには充分です。
脱毛ラボは、安い料金で効果を早く実感できる点がとても高く評価されています。
「両ワキだけじゃ物足りない、でも全身脱毛までは必要ない」
「最低限の部位だけ脱毛したいけど、ピッタリなプランがどこにもない」
という方には、脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛以上にピッタリなプランを、私は知りません。
今なら期間限定のキャンペーン中なので、通常料金よりも安く始められます。
2万円相当のエステパックも、いつまでも続くとは限りません。