脱毛ラボとキレイモなら月額制で全身脱毛に通えます

脱毛ラボとキレイモは月額制で全身脱毛に通えます。
ローンを組んで分割払いするという意味での「月額制」ではありません。
1ヶ月単位の契約なので、毎月低額な料金で全身脱毛を始める事ができます。

脱毛サロンでの支払い方法は、現金一括払いやクレジットカード一括払いが一般的です。
「月額制」を謳っている脱毛サロン(シースリー・銀座カラー・エタラビなど)であっても、脱毛ラボとキレイモ以外では、本当のところはローンを組んでの分割払いです。

例えば全身脱毛を12回のパックプランで契約する場合、およそ20万円程度は必要になります。
『全身脱毛したいのに、支払いに不安がある』
そんな場合でも、脱毛ラボやキレイモのような月額制なら諦める必要はありません。

20万円も一度に払えない

20万円のローンなんて組みたくない

ローンの審査に通りそうにない


例えば収入のない学生がローンを組むのは難しい現実があります。
フリーターの方も社会的な信用が低く、ローンは組みづらいです。

主婦の方だと、自由にできるお金がある方もいらっしゃるかもしれませんが、それでも一括払いは難しいという方も多いのではないでしょうか。

ローンの審査に申し込んでも、保証人を求められる場合も充分考えられます。
保証人を頼める人がいなかったり、誰にも頼みたくない、という場合には諦めるしかなくなります。


でも、もしも20万円も一括払いする必要がなく、ローンを組む必要もない全身脱毛があったとしたらどうでしょう。
毎月定額の、わずかな料金で全身脱毛が始められるとしたら、高かった支払いのハードルがなくなります。


脱毛ラボとキレイモの月額制は、まさにそういった方達のための全身脱毛なんです。

脱毛ラボとキレイモの月額制の比較

脱毛ラボとキレイモの月額制の特徴が分かったので、次はいよいよどっちがいいのかを選んでみたいと思います。
同じ月額制とは言っても、脱毛ラボとキレイモでは双方に違いがあります。
その違いを元に、メリットやデメリットも含めて検討してみたいと思います。


1.脱毛ラボの月額制の料金と通い方

脱毛ラボの月額制では、料金は月々1,990円となります。
キレイモ以外の他社を含めても、桁違いに安い料金です。
毎月に支払い金額が圧倒的に安いのが、脱毛ラボの月額制の最大のメリットです。
よくある月額制では、大抵の場合9,000円台ですから、脱毛ラボの月額制がいかに安いかが分かります。

ただし、安い月額料金にそのまま飛びつくのは危険です。
というのも、1,990円で全身脱毛が1回分完了するわけではないからです。

脱毛ラボの月額制では、全身48箇所を12回に分けて施術します。
つまり、1ヶ月に4箇所ずつしか施術しないので、全身脱毛1回に12ヶ月必要という事です。

これを全身脱毛1回分の単価になおすと、脱毛ラボの月額制は『23,880円』となります。
ただし、脱毛ラボには割引キャンペーンもあります。
数ヶ月分が無料になるというキャンペーンが、実施されることもありますので、キャンペーン情報は要チェックです。

脱毛ラボの今月のキャンペーン情報はこちら




2.キレイモの月額制の料金と通い方

キレイモの月額制の料金は、月々9,500円です。
キレイモでは毎月上半身と下半身を交互に施術しますので、2ヶ月で全身脱毛1回が終わります。

キレイモの月額制の全身脱毛1回の単価は『19,000円』となります。
キレイモでも初月無料キャンペーン等が実施されることがあるので、キャンペーンは要チェックです。


キレイモの今月のキャンペーン情報はこちら




3.月額制のデメリット

脱毛ラボなら毎月1,990円、キレイモなら毎月9,500円という低額な料金が魅力の全身脱毛ですが、抑えておかなければならないポイントもあります。
脱毛ラボとキレイモのどちらにも共通していますので、要チェックです。

施術前には自己処理が必要になります。
万が一剃り残しがあった場合でも、脱毛ラボでもキレイモでもシェービングサービスを受けることができます。
ただし、そのためには追加料金が必要になります。

脱毛ラボでは、VIOなしの場合でプラス1,000円、VIOアリの場合でプラス1,500円です。
キレイモでは一律プラス1,000円です。

月額制はあくまでも、『1ヶ月単位での契約』を継続するという事です。
支払いは口座振替かクレジットカードの前払いで、毎月1回通う必要があります。

もし通えなかった場合でも、返金はされません。
予約を翌月に持ち越すこともできません。
あくまでも「1ヶ月単位」です。

通えなかった時は1ヶ月分丸損するので、確実に通わなければせっかくの低料金も台無しになってしまいます。
もしも、「私は毎月確実に通える可能性が低いなぁ」、という方にはおすすめできない通い方です。




4.脱毛ラボとキレイモの月額制はどっちがおすすめ?

脱毛ラボとキレイモの月額制の特徴をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。
最大の違いは「月額料金」と「通い方」にあります。

どちらに比重を置いて判断するかで、脱毛ラボとキレイモのどちらにするかが変わってきます。
ここはそれぞれのお金と時間との問題になることです。
あなたの事情に合っているのはどちらなのかを冷静に判断する必要があります。

脱毛ラボとキレイモのパックプランの比較

脱毛ラボとキレイモにはパックプランもあります。
あらかじめ回数を決めなければいけないというスタート地点が最大の悩みどころではありますが、毛質や毛量によって個人差があるところですし、どの程度の結果を求めるのかによっても違ってきます。

ただ、一般的には「6回で約40%」「12回で約80%」「18回で約90%以上」が脱毛できると言われています。
この辺りは無料カウンセリングでよく相談されることをおすすめします。



1.脱毛ラボのパックプランの料金と通い方

脱毛ラボのパックプランには「スピードコース」と「ゆったりコース」があります。
スピードコースは最短で2週間に1度通えて、しかも1回の施術で全身脱毛1回が完了します。
施術時間は約60分とかなり早いです。

仮に6回で契約した場合、1ヶ月に1度通うとしても、半年で全身脱毛6回が終わります。
ゆったりコースの通い方は、2ヶ月に1度の頻度です。

6回パックの料金は、「スピードコース」が109,760円、「ゆったりコース」が119,760円です。
※脱毛プランは予告なく変更になる場合もあります


脱毛ラボの公式サイト
http://www.datsumo-labo.jp/



2.キレイモのパックプランの料金と通い方

キレイモのパックプランは、月額制よりも優遇されるのが特徴です。
例えば、全身脱毛1回分の単価は月額制と同じ19,000円ですが、契約回数が増えるほどにそこから大きな割り引き率が適用されます。

シェービングサービスが無料になるのも見逃せません。
キレイモの6回パックの料金は114,000円です。


キレイモの公式サイト
http://kireimo.jp/